奈良県を中心に ボイス・ボイトレを学ぶなら 姿勢・呼吸・発声・発音・話し方 ボイスデザインオフィスのぎす|大阪|奈良|和歌山|三重|全国|
寝ても覚めてもボイトレ思考-くりもとかおるBlog-

タグ : 子育て記録

【ぱ~ぷるママ+】明るいオカンの作り方④【7月掲載】

こんにちは!株式会社のぎす栗本です。 重度知的障害・自閉症・多動傾向を抱える息子「ともくん」(中3)と定型発達 …

【ぱ~ぷるママ+】明るいオカンの作り方③【6月掲載】

こんにちは!株式会社のぎす栗本です。 重度知的障害・自閉症・多動傾向を抱える息子「ともくん」(中3)と定型発達 …

【ぱ~ぷるママ+】明るいオカンの作り方②【5月掲載】

こんにちは!株式会社のぎす栗本です。 重度知的障害・自閉症・多動傾向を抱える息子「ともくん」(中3)と定型発達 …

【ぱ~ぷるママ+】明るいオカンの作り方①【4月掲載】

こんにちは!株式会社のぎす栗本です。 重度知的障害・自閉症・多動傾向を抱える息子「ともくん」(中3)と定型発達 …

可能性は、信じていい。

例えば、私があと3ヶ月勉強して「東京大学」の入試に合格できるかというと、明らかに無理だったりします。 いくら可能性を信じてみたところで、あかんもんはアカン(笑) 本気で合格しようと思うのならば、まずはそれこそ小学生レベルの基礎からやりなおして、基礎学習をキッチリ身につけてから応用へ…とかなり長い期間がかかるでしょう。 そして、そのためにまず「学習習慣」そのものをつけなければ、「勉強するぞー!」というかけ声だけで終わってしまいます。 毎日勉強を続ける。その努力の積み重ねからしか「東京大学合格」という結果は得られないはずです。

【ぱ~ぷるママ+】明るいオカンの暮らし方(今日からあなたも明るいオカン)㉒【1月掲載】

こんにちは!株式会社のぎす栗本です。 重度知的障害・自閉症・多動傾向をかかえる息子「ともくん」(中2)と定型発 …

始まりは3年前-大和よさこい-

「いずれは奈良県を代表する団体となるべく地域と協力して『よさこい』を広めたい。 その為には、どんな人でも参加できる活動形態を作っていきたいんです。 将来的に障害のある人も参加できるよさこいチームを作りたい。 障害がある人もない人も、一緒に楽しめる形を作っていきたい。栗本さん、協力して貰えませんか?」

PTA役員なだけで?意外なメリットと気になるニュース

途中で「もー!怒ったぞ-!」って言われて延長戦に突入するのですが、ぼろぼろになったワニを見ていると違う意味で怖い…! ワニそのものを製造しているところがないらしく、部品が調達出来ないので修理もままならないとの事。 こうしてまた一つ青春が幕を下ろすんだなぁとしみじみ。

1 2 3 12 »
PAGETOP