アンパンマン内で何役目!?山寺宏一さんがジャムおじさんに決定

声優の増岡弘さん(82)が日本テレビ「それいけ!アンパンマン」のジャムおじさん役を卒業!
後任は声優の山寺宏一さん(58)が務めることが発表されました。

 

実はクリモト、むかーし昔に声優を目指したことがあります。

その当時、山寺さんもまだ20代。
天空戦記シュラトという(かなりマイナーかもしれませんが)アニメに出演されていた時でした。
(マイナーですが、声優陣がかなり豪華だったんですよ、ええ。子安武人さんにとってはレギュラーキャラとしてはデビュー作だったはず。)

 

そしてこのアニメの中でも役とナレーションを既に兼任していた山寺さん。
(共演の林原めぐみさんも、このとき色んな動物の声などをあてられていました。)

 

山寺さんのすごさを端的に表したのがこちら

山寺さんがいかにたくさんの役柄を同じ作品内で演じ分けてらっしゃるかを簡単に示して下さったツイートから。

これぞ本当に「劇団ひとり」…!
天空戦記シュラトの放送時から考えると、30年前の時点から素晴らしい実力を持ってらっしゃいましたが、ここまでとは…!
その山寺さんの「色んな声を使い分けられる理由」について、今回は書いていきたいと思います。

写真だけで分かる!山寺宏一さんの「表情筋」

http://across-ent.com/talent/men/koichi_yamadera.html

株式会社 アクロス エンタテインメント所属の声優さんです。
このページを見るだけでも、どれだけたくさんの作品に出演してらっしゃるかよく分かります。

 

さて、このプロフィールで真っ先に注目して頂きたいのが、山寺さんの「表情筋」。
頬骨の部分が自然に上がり、そこから顎に向けて縦のラインが入っています。
いかに普段から、表情筋を使い倒しているかが非常によく分かる表情のこの写真。
見る人が見れば、この写真だけで「こやつ…できる!」と唸りたくなるような素晴らしい1枚です。

 

動画で分かる!山寺宏一さんが実演する声を出す際のコツ

こちらもちょうど良いツイートを発見いたしましたのでご紹介。


同じ音程でも、息の圧力を変えることで声が変わるということをサラッと実演されています。

そして、よく見て頂くと基本的に「口の中」が大きくあいているのが分かって頂けるかと思います。
声を薄くしていく時は、口の中を狭くして(横に広げて)表現。

これらは全て、喉だけではなく呼吸の圧力の使い分けと口腔内の高さや幅を変える事で可能になります。

 

そう、勘の良い方ならお分かりかもしれません。
コロッケさんはじめ、上手なものまね芸人さんは、皆この手法を使ってらっしゃいます。

 

同じ声を出しながら「顔を上下させる」もしくは「口腔内の広さを変化させる」ことで、息の量を調節し別人の声にすることができます。
ツイートの動画のように、山寺さんご自身も色んな事を試されていますよね。
クリモトも、同じように寝ても覚めても声を出す方法を考えております。
(レベルは全く違うかもしれませんが、情熱はあります!)

この動画を見て真似をするだけでも、かなり色んな声を出すことができます!
どうしてもやり方がイマイチ分からない…!という方は、ぜひクリモトのボイスデザインセミナーへお越し下さい。

まもなくスライド内容がリニューアル!
姿勢・呼吸・発声・発音・話し方がイチから学べるビジネスボイスセミナーはこちらから


ストアカ(ストリートアカデミー)で講座掲載中!


『声のプロが教える「ビジネスボイスセミナー」』

声のプロが教える「ビジネスボイスセミナー」

あなたの能力、周囲から見たあなたに合った話し方はできていますか?
実は、発音を変えるだけで、声まで変わるんです!
「声のプロ」ビジネスボイストレーナーである講師が、皆さんの生まれ持っての素敵な声を、さらに魅力的に変化させます。


Thumb 6c11ae98 0ebc 4316 99c1 8d8dd51c4ea7

栗本 薫

 

日程詳細へ

 

 

栗本薫 ボイスデザイナー
「声はあなたの武器になる」 という理念のもと「姿勢・呼吸・発声・発音・話し方」の5つを柱とした「ボイスデザイン」を提唱。 声楽・司会・ウグイス嬢などを通じて、声の勉強・トレーニングをし、その人・その場に合った声を見本として見せる指導が出来る。 企業研修をはじめ、経営者や議員、講師などの「声の指導」にも力を入れ、数多くの「話す悩み」を解決。 「どの話し方講座より、ここに最初に来るべきだった」「発声や発音をこんなに分かりやすく教えて貰ったのは初めて」と評価を得ている。
会社名(屋号)
お名前必須
ご住所
お電話番号
メールアドレス必須
お問い合わせの種類必須
お問い合わせの詳細必須