ああ、もう題名からして「打ち合わせ」がゲシュタルト崩壊しそうな感じです。

そんな本日、朝一番から、夕方までずーーーーっと打ち合わせという一日でした。
とはいえ、よくある「あーもう会議かったりーなー」的なモノではなく、全てにおいて刺激的ヽ(≧▽≦)ノ

なんて素敵な1日だったんだろう!という栗本の打ち合わせな一日をご紹介します。

 

目指すは金峯山寺

朝一番の目的地は吉野町。
週末、世界遺産 金峯山寺で行われる奉納演舞に関しての打ち合わせです。

 

「奉納演舞?栗本なんか踊ってたっけ?」

 

と思われた方、栗本にお詳しいですね( ̄ー ̄)ニヤリ
はい、流石に私が踊ると色々問題(床が抜けるとか柱が折れるとか)がありますので、担当するのは司会でございます。

 

その為、朝いちばんから、関係各所への打ち合わせへと赴きました。

 

「や、だから、なんで演舞?」

 

ああ、そうでした。

 

実は、何気にこんな活動もしております。
(忙しいくせに何やってるねん!という愛あるツッコミ、お待ちしております。)

 

今回、なんとあの世界遺産の金峯山寺で大和よさこいの奉納演舞をさせて頂けるとの事。
名誉も栄誉も余りある事態ですので、これは打ち合わせが必須!!

 

てなわけで関係各所打ち合わせ行脚へ。

 

奈良県で、よさこい。大和よさこいだからこそ。

その中で、実はもう一個進んでいた案件がありまして。
それは、こちら!

 

 

これは、よさこい鳴子踊りで使う、ズバリ「鳴子」です。
なんと、吉野材で作って頂いた試作品!!!

 

テンションあがります。
檜ですよ檜!!
もう振るだけですっごいいい香り!!

それぞれ違いがあるのです(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

(左から、面取り済み、無垢、コーティング加工済み。)

少しの違いで音にも違いが!
もう振って振って振りまくってしまいました。

これを作って下さった岩見さんと嬉しさのあまり記念撮影。
めっちゃええ人さ加減が、お写真に現れております。

 

で、脱線してこの岩見さん。
木材で楽器を作ってらっしゃるんだそうで。

色々見せて頂いて!!
ええご想像の通り、栗本テンションMAXに!!

「めっちゃ楽しそうですよ?」

と、撮られている事にも気が付かなかったという熱中ぶり。
そしてこのお魚(鮎)仕様の木琴。
なんとなく水の音がするんです!
(水の音に聴こえる、が正解かも。)

打ち合わせ時間大幅オーバーで、楽しませて頂きました(ごめんなさい)。

 

話を戻しまして、この「吉野産鳴子」。
今は試作品段階ですが、夏ごろには製品として完成予定!

一般発売の際には、売り上げの一部を吉野の森林保全にお使い頂けるよう、こちらも色々手配中。
皆様にご紹介するのが楽しみです!

 

一旦戻って

吉野町で打ち合わせ三昧の後は、一旦大和高田に戻りそのまま葛城市の事業所さんへ、今度はPTAの件で打ち合わせ。
(ええ、遅刻しました。ごめんなさい)

ぜーはー言ってる暇もないので、次行きますよ、次!

 

その後、また事務所で打ち合わせを。
やっとこさこれで一日の打ち合わせ業務が終了。
いやほんと、私お疲れ!(自画自賛)

 

ここでお知らせ

さっきの名刺の写真に「障がいのある方もない方もみんなで”よさこい”」ってあったけど?
と気になった方。
実は、そちらのご紹介もしております。

 

余暇活動に、踊りたい!という方。
7月14日(日)に、香芝市のお祭りで一緒に踊って頂ける舞台がございます。
詳細はお問合せ下さいませ♪