あなたの笑顔にあかりをともす!*アカリトモス*プレゼンター 栗本です。

 

今日は日々の「あれやこれや」をいくつか。

 

其の壱

最近息子がYouTubeで「東京フレンドパーク」を見るのにハマっています。
もうひとつがなぜか「アッコにおまかせ」。
前者は、最初のウォールクラッシュ?から最後までけっこうガッツリと。
後者は、あの挨拶(アッコにーおまかせー!)の部分が気に入ったようで、そこだけ繰り返しています。

 

学校の先生にも「あっこにー!」と言いつつ駆け寄り、先生は「おまかせー!」と言いながら息子とハイタッチ。
どんなけ阿吽の呼吸やねん!!(笑)
ノリの良い先生に囲まれて幸せな学校生活のようです(それを見ている私も幸せです)。

 

其の弐

神社仏閣巡りが好きです。
行く先々でお守りを買うというわけではありませんが、たまに購入する際に悩む事が。

 

それは「金運」と「仕事運」。

 

「厄除け」や「家内安全」が目的ならそう悩まないのですが、「金運」と「仕事運」は
卵が先か鶏が先かのレベルで悩みます。

 

お金が欲しいから「金運」かな?
いやまてよ、まずは「仕事運」が上がらなければお金に繋がらないかな?
いやいやいや、そもそも「仕事運」って「商売運」とは違うもんなのか?
宝くじ当てたきゃ「金運」やな。
その宝くじを買うお金を得るには「仕事運」じゃ?

 

煩悩にまみれています。
さっきお参りしたんじゃなかったのかよ!と本殿からツッコまれそうな勢いです。

 

結局どの答えを出したのかは、またお会いした際にでも(笑)

 

 

其の参

我が子だけでなく、事務所内でも「視覚支援」を導入しています。

これ。ネスカフェさんのバリスタ。
どのボタンがどのメニューか、絵で表してくれてはいますが、イマイチぱっと分からなかったので、もこもこアートを使って分かりやすくしています。

このシートの小さい方の□(四角形)を使用。
結構便利です。

もこもこ繋がりで便利と言えば

やっぱりコレ。
アルトリコーダーとかだと、リコーダー自体が重いので、孔を塞ぐことに集中できなかったりするんですよね。
もこもこアート、療育とこんなに親和性があるとは思わなかったです。

 

 

其の四

この時期特有のアレです。

事務所前の落ち葉拾い!!
昨日は少なかったのですが、今日はまた多いのなんの!
しかものぎすの当番(ビルの中でこの時期の落ち葉掃除は当番制です)の今日に限って。

普段は当番じゃなくても気が付いたら拾ってはいますが、今朝は見た瞬間に

「やられた…」

 

と思いました(北風に)。

 

同じく当番のビル四階の事務員さんと頑張った結果

真ん中の方に黄色い落ち葉が見えますが、掃除している最中からどんどん散ってくるので諦めモード。
まさにネバーエンディング落ち葉拾いストーリー。

 

昨年は12月1日に街路樹の枝を切りに市(から委託されたシルバー人材センターの皆さん)が来てくれました。
今年はもうちょい早くお願いしたいところです(切実)。

 

其の五

忙しい!を理由に最近本を読んでいませんでした。
が、なんだか色んなご縁が繋がって読んでみよう!と思ったのがこちら。

サクサク読める感じで、日々のあれこれをザクザク斬られた気がします(いい意味で)。

執筆されたのは平野友朗さん。一般社団法人日本ビジネスメール協会を立ち上げられた方でもあります。
気になった方はメールマガジン(無料)から購読されてもイイかもです(私も愛読しています)。

 

同じく愛読しているメルマガが【4UP通信】
今城裕実さんのメールマガジン。毎週月曜日発行の

「ネタが増えるメルマガ」

超重宝しております!!ネタが増えるとか、関西人には必須ですよ、ええ。

このお二人を紹介して下さったのが、お馴染みオフィスミカサ長野ゆかさん。
私の周りにいる「気遣いの出来る人」の代表格。
きっと怒らせたら誰よりも怖い最終形態(ラスボス)になるんだろうという物語の伏線を疑うほど、良い人です。
(褒めてます、褒めてますとも!!)

 

 

ああ!!書く予定(時間)をオーバーしてしまった!!
時間割が出来てないので、上記著書の読者特典をDL&視聴して勉強しないと!

 

娘の塾の個人懇談(午後から)にも遅れないように、今日も一日頑張ります!

 

 

☆講演会・セミナー予定☆

11月19日(日)10:00~11:30「明るいおかんの暮らし方」 橿原市 ハナまな 橿原市中央公民館 講堂
平成30年1月20日(土)香芝市PTA 詳細後日
平成30年1月22日(月)わいわい茶話会 奈良市 WFC
平成30年2月20日(火)LOOP 生駒市 一般社団法人無限

 

☆司会・その他☆

11月25日(土)con brio コンサート 橿原文化会館小ホール

 

□講演会・セミナーのご依頼は□

「明るいオカンの作り方~起業までの道のり」
「明るいオカンの暮らし方」
「こどもの将来を見据える障がい児への関わり方栗本家の場合」
「小学校は地域と支援(養護)どっちがいいの?」
「今日からあなたも明るいオカン!気持ちをプラスに変える実践セミナー」
1講演1~2時間くらいで内容の時間を調整致します。その他、ご希望内容・講師料につきましては
下記までお問い合わせ下さい。

 

※個別相談・グループ相談は、多忙のため一旦お休みを頂いております。
(継続の方のみお受けしております。)

 

講演・司会ご依頼 お問い合わせ
〒635-0081 奈良県大和高田市高砂町2-1サンライズビル1F
株式会社のぎす Tel:0745-23-7337 Fax:0745-23-7338
メールフォームはこちら